パンストノーパン美熟女 横山亜紀

パンストノーパン美熟女

「どう?似合う?このドレスの下、パンストしか穿いてないのよ。」と黒いドレス姿にアップした髪がなんともそそる美熟女の横山亜紀さん。ドレスの下がパンストだけってことはノーブラ、ノーパン?そんな妄想が先走ってしまいそうな雰囲気だ。ドレスのスリットから太股とお尻を見せながら「パンストの下はパンティも穿いてないのよ。」と想像どおりのエロい状態の亜紀。腰をクネクネさせながらお尻を見せつけるようにノーパンを強調してくれる。ベッドに座るとこちらを見つめながら「触りたくならない?」とこちらを誘ってくる。「遠慮しないで触ってもいいのよ?」その言葉に男も我慢の限界が。亜紀のお尻をこれでもかと触り出す。「あ~~」お尻だけでなく股間の奥にまで男の手が伸び刺激していく。堪らず声を漏らしてしまう亜紀。「もうこんなの脱いじゃえば?」男のバスローブをはだけるとすでにパンパンに膨れあがった股間があらわに。「もうこんなにチンポが堅くなってるわ。お姉さん、舐めちゃおうかしら?」焦らすように舌舐めずりしながら男の太股から股間へと舌を這わせていく亜紀。舌先が袋から竿、カリへとゆっくりと伸びていく。ピチャピチャとイヤラシい音を立てながら舌を這わせていく亜紀。堪らず男の息づかいも荒くなっていく。男のパンツが濡れるまで舐め回すと「あ~、おいしいわ~。チンポこんなに堅くなってる。ねえ?生でしゃぶっていい?」亜紀は男のパンツを脱がせると直接肉棒に舌を這わせていく・・・。美熟女が焦らしながらたっぷりと気持ちよくしてくれる物語。ノーパンにパンストと超イヤラシい股間をビリビリとパンスト破りし生オマンコをクンニ。熟したカラダに肉棒を突き刺すたびに美乳が揺れる。主観ハメ撮りで臨場感たっぷりで超興奮の一時を存分にご堪能ください。