美熟女温泉 大地マリ

美熟女温泉

カラダを隠しもせずに温泉に入ってきた大地マリさん。そのことを指摘されると急に恥ずかしくなったのかオッパイを隠し始める。しかしたわわな巨乳を隠しきれるわけでもなくそのまま湯船に。色っぽさプンプンのマリさんに悩みを解決して欲しいとひとりの若者が混浴してきた。とある歓楽街でバイトをしているが好きな女の子ができたという。仕事が特殊なため「いろいろ悩んじゃって・・・」と酸いも甘いも知り尽くした美熟女に教えてもらいたいという。「最近はセックスしていないので、本番の時に勃つかどうか不安で・・・」という。事前に練習がしたいというので「私でよかったら」と快諾してくれるマリ。では早速とばかりにマリが若者のチンポを触ってみると「チョイ勃ちくらいかな」とすでに反応はしている様子。「中折れとか心配です」という若者のチンポを丁寧に舐め始めるマリ。ジュボジュボとピストンし始めると若者のチンポは徐々に堅くなっていく・・・。美熟女と温泉で混浴しながら悩みを解決してもらう物語。ゲイのバイトをしている若者が女の子を好きなってしまいその娘とヤレるかどうか練習したいという。果たして若者のチンポは使い物になるのか?美熟女の悩殺テクニックで若者をイカセられるのか?熟女好きにお薦めする作品。

イヤラシすぎる美熟女 大地マリ

イヤラシすぎる美熟女

「どうして欲しい?手だけでいい?」妖艶なまなざしでこちらを見つめながら誘ってくる大地マリさん。ゆっくりと男の体をさすると「はっ」と堪らず声を漏らしてしまう男。「手だけでいい?いいよね?出したくて出したくて堪んないんだもんね?」と浴衣の胸元がはだけてその奥が覗き見えてしまうくらい悩ましい格好のマリ。股間をさすり続けると「は~」と吐息を漏らす男。「気持ちいい?」男の股間はすでにパンツの上からでもわかるくらいに膨れあがっている。「こんなに堅くなって・・・」スルリとパンツを脱がせると「ほら、こんなに大きいのが出てきた。」と恥ずかしい部分があらわに。チンポを握り軽く手コキした後、指先を舐めてカリの先を擦り始める。「男の人ってカリの先が気持ちいいのかな?」刺激し始める。さらに唾液を垂らしてチンポをヌルヌルにしていく。「ん~~、堅い。大きくなっていくのがわかる。」と男が興奮していくところに自らも興奮していく。シコシコと手コキし「激しくしちゃうよ~」と手コキを激しくしていく。「あなたのイヤラシいの出して。エッチなのをいっぱい出して。」とさらに手コキが激しくなると「あ、出ちゃう~~~」男の快感が一気に上昇しドピュドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。妖艶な熟女が痴女責めで気持ちよくしてくれる物語。手コキであっという間にイカされる。アダルトビデオを見ながら興奮してオナニーをし始める。主観アングルで臨場感もたっぷりに、入浴編、野外フェラチオ&手コキ抜きも。男なら一度は出会いたい淫乱系美熟女の痴態を存分にご堪能ください。