女子校生はデリヘル嬢 倉本安奈

女子校生はデリヘル嬢

新聞を読んでいたら興味を引く広告を見つけた男。デリヘルの広告に悶々とし始めた男は電話することに。しばらくするとやってきたのはなんと自分の娘、倉本安奈ちゃんだった。エロい気持ちは一発で吹き飛んでしまい娘を叱り始める男。「いつからこんな仕事してるんだ?」激しく怒る父に何も言えない安奈はやっとのことで「・・・最近。」と話し始める。「最近っていつだ?」畳み掛けるように詰問する父に、二週間くらい前から始めたと告白する安奈。「怒らないで。落ち着いて。」と激しく怒る父に向かう安奈。「お父さんだって、なんで呼んだの?」安奈は父がデリヘルを呼んだことを逆に責め始めた。答えられない父に「ほら答えられないじゃない。」と詰め寄る安奈。必死に言い訳をする父だが「話をすり替えるな。なぜこんなことを始めたのか?」と安奈の真意を知りたいという。安奈は「お兄ちゃんに・・・、夜・・・、襲われたから・・・」と真実を告白。息子の行いに怒り、娘ととに涙する父。この話は二人の胸を内に秘めておこうと慰める父。しかし、突然「90分コースだよな?」とせっかく呼んだデリヘル嬢をこのまま返せないと安奈のオッパイを揉み始めた。「本気なの?」と戸惑いを隠せない安奈に「お客さんだからな。」と安奈のブラウスを脱がせてしまう。普段からノーブラだという安奈に興奮した父は安奈の足を開かせオマンコを触り出す・・・。悶々とした男がデリヘル嬢を呼ぶと現れたのはなんと娘。説教するつもりがせっかく呼んだのにもったいないと興奮してしまう男。そんな二人をコミカルに描くエロフィクション。井上○央似のかわいい女子校生が戸惑いながらも感じてしまう。女子校生好き、羞恥プレイ好き、ストーリー好きにお薦めする作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。