彼氏には内緒で・・・ 坂井あやの

彼氏には内緒で・・・

天気のいい公園を歩く女子大生の坂井あやのちゃん。白いアンサンブルがキュートだ。一緒に歩く男に「結構いいおっぱいしてるよね?」とアンサンブルの上からでもわかるふくよかな胸に気づいてしまう。「あはは~」と笑ってごまかすあやのに「形良さそうだよね?」とたわわなおっぱいから目が離れない。彼氏がいるというので「じゃあ揉まれてるんじゃないの?」と聞かれ「会ってないから・・・」と暗に否定するも「そういうのは彼氏とは言わないんじゃない?」と突っ込まれてしまう。しかし「遠距離だから・・・」となかなか会えない距離にいるという。「エッチの時はイッたことあるの?」との直球に「あります・・・」と恥ずかしそうに答える。初めてイッたあとの感想は?「全身力が抜ける感じ・・・」とエクスタシーを感じたという。インタビューのあと、木陰に座ると「じゃあ、脚を広げてみて。」とリクエストされゆっくりと足を広げていく。ミニスカの奥からピンクのパンティが覗く。青空の下、パンティが丸見えになりなかなかエロい。エッチ好きだというあやのは、彼氏に会えないとき「たまにオナニーする。」という。ホテルへと移動したあやのはベッドの上で服を脱ぎ始める。下着姿になったあやのの体は予想通り巨乳だった。おっぱいをまさぐりながら股間を弄り出すとすぐに喘ぎ声が漏れてくる。慣れた手つきでクリトリスをグリグリと刺激していくと徐々に快感が上昇していく。ブラジャーを外し直接乳首をコリコリ。喘ぎ声も激しくなっていく。パンティの中に手を入れ一気に脱ぐと直接オマンコを刺激。「ん~、ん~、ん~」割れ目に指がスルリと滑り込み気持ちよくなっていく。その場に横たわり足をM字に開いてオマンコに指をズブリと挿入。グジョグジョとエッチな音をさせながら快感を貪っていく。「あん、あん、あん、あん~~。・・・イッちゃった・・・」と絶頂へ達してしまう・・・。現役女子大生が寂しさのあまり初めての経験をしてしまう物語。素人っぽさ全開に初々しさしか感じない。エッチ好きな女子大生は透け透けのランジェリー姿に羞恥心でいっぱいになってしまう。エッチな好奇心から初おもちゃでオマンコを濡れ濡れにしてしまう。素人のエロ娘に下半身も暴発してしまうこと間違いなし。素人好き、女子大生好き、初モノ好きにお薦めする作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。