淫乱痴熟女貪欲肉棒漁り 中島かおり

淫乱痴熟女貪欲肉棒漁り

ハイヒールをこつこつと鳴らしながらワンピース姿で登場の中島かおりさん。乳首がピンと勃起してノーブラであることがはっきりとわかる。スルスルッとスカートをたくし上げ下着を見せてくれる。後ろ向きになると艶めかしいTバックだ。すると「触っていいのよ。」かおりに促され男がかおりの股間を弄り出す。すぐに感じ始めて喘ぎ声を漏らすかおり。耐えられなくなり前屈みになってしまう。「私、感じ過ぎちゃうの・・・。敏感なの・・・。」と自らが敏感なことを告白。「もう濡れてきてるでしょ?前からも触って。」と前を向くと足を開いてオマンコを触りやすい体勢に。「もっと強く、強く触って~。」と悶えながら男を求める。「乳首も敏感だから・・・、強く摘まんで、摘まんで~」とピンと勃起して乳首をコリコリと弄られ激しく興奮していく。足を開いて座ると「オマンコ、もっと触って~。激しくして~。」かおりの求めに男の指が獰猛にオマンコを攻めていく。「あ~、感じちゃう~。あ~、あ~~~。もうビショビショになっちゃてるでしょう~?」かおりのオマンコからは興奮した愛液が滴っているようだ。「チンポも舐めたいわ~」本能的に肉棒を求めるかおりは男の乳首を舐めながら股間を触っていく。男のパンツを脱がせるとパクリとチンポを咥えていく。「あ~~、おいしい~~」しゃぶりつくように咥えられたチンポはあっという間にビンビンに勃起してしまう。「あ~、もうこんな堅くなっちゃって・・・」袋までむしゃぶるように舐め上げ竿にかぶりついていく。「オマンコにチンポを嵌めたいわ~。」かおりは男を促し自らベッドへ向かう・・・。超淫乱な熟女がチンポを求めてエロく迫ってくる物語。こんなエロい熟女から迫られたら我慢できるだろうか?そんな男の願望を叶えてくれる興奮度MAXの内容。熟女好き、人妻好き、淫乱好きにお薦めする作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。