隣のお姉さん 川村ゆり

隣のお姉さん

公園で恥ずかしそうに自己紹介する川村ゆりちゃん19歳。趣味は「買い物をしたり、旅行したりが好きです。」というゆり。エッチは好きだけど「1ヶ月くらいしてない」という。我慢できるの?と聞かれ「できない~」とそういうときはオナニーしてるという。「クリトリスが一番かな。」とオナニーではクリ責めを中心にしているという。スィーツを食べながらしばし世間話。映画の話、旅行の話をしてくれる。打ち解けたところでホテルへ。早速服を脱いで下着姿に。均整の取れた体をさっそくまさぐり始める。股間を弄りながら乳首を刺激。立ちオナニーからソファーに座ると足をM字に広げてオマンコを弄る。中指が割れ目に沿ってゆっくりと上下していく。徐々に気持ちよくなってきたのか息づかいが荒くなっていく。中指はクリトリスのあたりを小刻みに刺激し続けている。スルリとパンティを脱ぐとすでにオマンコは濡れていた。直接中指をクリトリスに擦りつけていく。「あ~」グリグリとクリトリスを刺激するたびに喘ぎ声が漏れ出しさらに息づかいが楽なっていく。「あ~、あ~、あ~、あ~」顔を歪ませながら快感が高まっていくゆり。「は~、は~、あ~~、は~~」リズミカルにクリトリスを刺激し続けると「あ、あ、あ、あ、は、ん~~~!!」と絶頂へ達してしまう・・・。隣のお姉さんタイプの素人娘と公園デートの後ホテルでエッチなことをする物語。隣のお姉さんがオナニーしたり、裸を見せてくれたり、さらにはオマンコまで。おもちゃでオマンコを弄ったり、チンポを舐めてもらったりと主観ハメ撮りで臨場感たっぷりに大興奮してしまう。素人好き、ハメ撮り好きにお薦めしたい作品。意外と巨乳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。