おちんちん欲しいの ゆな

おちんちん欲しいの

お姉さん系の美女ゆなちゃん。ミニスカのスーツで街を歩くとスタイルが際立って格好いい。そんな外での姿とは裏腹にソファーに座るゆなは艶めかしい下着姿だ。催したのかオッパイをまさぐってオナニーをし始める。ブラジャーをすらしておっぱいを露出すると激しく揉み揉み。さらに乳首をコリコリと摘まむ。ブラジャーが邪魔になり後ろのホックを外す。足を大きく広げてパンティの上からオマンコを弄り出す。息づかいが荒くなり顔が歪んでくるゆな。パンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出すと堪らず喘ぎ声が激しくなってしまう。片乳を揉みながらオマンコをグリグリと刺激。パンティをずらしてオマンコを中指でグリグリ。「は~、あ~」ローターを取り出すとスイッチを入れクリトリスへ押し当てていく。「はあ~~ん」激しい快感が襲い喘ぎ声も激しくなっていく。「は~~、おちんちん頂戴~」本物が欲しくなってしまい堪らずおねだり。するとパンツ姿の男が隣に座る。「あ~、おちんちん~。おちんちん~~。」と男の股間をまさぐっていく。男のパンツを脱がせるとすでにビンビンに勃起していた。「あ~、おちんちん~。」ゆなはシコシコと手コキするとパクリと咥え出す・・・。お姉さん系美女がおちんちんと快楽を激しく求める淫乱な物語。オナニーしていると肉棒が欲しくなりパクリと咥えてそのままイカせてしまうと次のチンポを求めて自ら咥え出す。おもちゃで気持ちよくしてもらい潮吹きの上絶頂。「後ろから入れて~」とおちんちんをおねだり。好きモノお姉さんの痴態を存分に味わえる作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。