淫らな熟ボディ 岩崎千鶴

淫らな熟ボディ

魅力的な美熟女岩崎千鶴さん。ミニスカートから伸びる脚が美しい。B90W65H93の円熟したボディだ。結婚して約20年だというが「旦那とは10年セックスしていないです。」というセックスレス夫婦だが「仲はいい。」という。その分は「他で満たしている。」という。男がオナニーをリクエストすると「近くで見ててくれる?」と男を近寄らせオマンコを弄り出す。「オッパイは自分では触らないですね~」と一番感じるところを弄るだけという。「オッパイ見せてくれますか?」男がおねだりすると片乳を見せてくれる。ポロリと柔らか巨乳があらわになる。「服脱いじゃいましょうか?」男に促されパンティだけに。フェロモンムンムンのボディに「下半身に熱いものが・・・」と興奮する男。Tバックのパンティに張りのあるお尻とエロエロボディを惜しげもなく見せてくれる。足を大きく開いてパンティをグイッと食い込ませる千鶴。パンティの隙間からオマンコが見え隠れする。パンティも脱いで全裸になると「好きな男が若い女を抱くところを覗き見する様子を想像しながら・・・」とオナニーは妄想の中で興奮するという。「何かある?お道具とか?」とおもちゃをリクエストした千鶴。ローターを舐めて乳首に押し当てると「お股が潤としてくるの」と気持ちよくなっていく。ローターをクリトリスに押し当てると堪らず喘ぎ声を漏らす。「あ~~」グリグリとローターを押しつけさらに気持ちよくなっていく。「あ、あ、あ~~、ダメダメ、イッちゃう~~。う~~、あ、あ、あ~~~!」快感が一気に昂ぶりあっという間にイッてしまう・・・。旦那とはセックスレスだという美熟女とのフェロモンプンプンのエロい一時の物語。ローター、電動バイブを使った本気オナニーで何度も絶頂へ。巨乳をタプンタプンと揺らしながら何度もイキまくる淫乱ぶりは熟女好きには堪らない。熟女好き、淫乱好きにお薦めする作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。