美巨乳娘初めてのラブホ 相澤唯衣

美巨乳娘初めてのラブホ

制服がよく似合うロリ系の相澤唯衣ちゃん。初めてのラブホテルに興味津々。ベッドに横たわると男が「これ何だ?」とローターを取り出す。スイッチを入れブラウスの上から乳首に当てていく。さらにゆっくりと移動させ股間へ。制服のミニスカをまくりパンティの上から押し当てていく。「くすぐった気持ちいい。」と徐々に刺激が唯衣に伝わっていく。しかしローターの刺激はまだ唯衣の体には早いようで「あんまり気持ちよくない~」とギブアップ。男も「じゃあ、パンティ脱がせるよ。」とスルリとパンティを脱がせる。まだ余り使われていないオマンコに興奮しながら「何もかも小さいね~」とクリトリスもまだ成長中の唯衣。男は直接クリトリスを刺激するバイブを試すも「全然~」とこれも気持ちよくない様子。「これもダメか~」と男は別のローターを取り出しクリトリスに押し当てていく。「これは気持ちいい~」と今度は満足げな様子の唯衣。「あ~、気持ちいい~」と喘ぎ声を漏らし出す唯衣。「あ、あ、あん~」とローターの刺激に快感が上昇していく。「あ、あ、あ~、イクイク~~~」一気に感度が上昇しあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。女子校生とラブホテルでエロエロな体験をする物語。肌の張りもピチピチで未だ成長中の体なのにオッパイは巨乳。あどけない顔をしながらイキ顔は堪らないロリ娘に男も大興奮。ロリ好き、女子校生好き、制服好きにお薦めするだ作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。