ドM娘縛り羞恥責め あおい

ドM娘縛り羞恥責め

「イヤらしいことが好きなの?」男に聞かれ恥ずかしがりながらも「好き」と答えるあおいちゃん。「じゃあ、いっぱいイヤらしいことをしてあげるから、着ている服を脱いで。」男に促されゆっくりと服を脱ぎ出すあおい。真っ赤なセクシー下着姿になると「派手な下着着けてるね~。イヤらしい~」と早くも興奮して乳首をツンツンしはじめる男。赤いブラジャーの下にたわわと実った豊乳をゆっくり揉み始める男。「は~~ん」と体をくねらせながら感じてしまうあおい。「何もう感じてるの?」咎めるような男の言葉と乳首を強くつまんでいく羞恥プレイ。堪らず青を歪めながら感じてしまうあおいに「感度いいんだね~。これは楽しみだ。遊び甲斐あるよ~」男は部屋に瘤のついたロープを用意すると、それにあおいを跨がせる。「ほら、こっちへ歩いてきなさい。あおいがゆっくりと歩き出すとロープの瘤がオマンコにズリズリと押し当てられていく。「あ~~ん」ロープの瘤がオマンコに押し当てられる度に喘ぎ声を上げるあおい。男はロープをさらに引っ張りあげると瘤はさらにオマンコに食い込んでしまう。「ブラジャーを取って、自分でおっぱいを揉んで。」男の言うとおりにおっぱいをまさぐりながらロープの上を歩き続けるあおい。「よ~し、今度はパンティを脱いでごらん。」全裸になったあおいは再びロープに跨がりゆっくりと歩き出す。ロープと瘤が直接オマンコを刺激し激しく絶叫してしまう・・・。ドM娘に言葉責めと羞恥プレイをする物語。全裸ロープ跨ぎは激しくオマンコを刺激し見ている者を激しく興奮させる。男なら一度はヤッテみたいプレイの一つだろう。M娘好き、羞恥プレイ好きには堪らない作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。