美熟女温泉 大地マリ

美熟女温泉

カラダを隠しもせずに温泉に入ってきた大地マリさん。そのことを指摘されると急に恥ずかしくなったのかオッパイを隠し始める。しかしたわわな巨乳を隠しきれるわけでもなくそのまま湯船に。色っぽさプンプンのマリさんに悩みを解決して欲しいとひとりの若者が混浴してきた。とある歓楽街でバイトをしているが好きな女の子ができたという。仕事が特殊なため「いろいろ悩んじゃって・・・」と酸いも甘いも知り尽くした美熟女に教えてもらいたいという。「最近はセックスしていないので、本番の時に勃つかどうか不安で・・・」という。事前に練習がしたいというので「私でよかったら」と快諾してくれるマリ。では早速とばかりにマリが若者のチンポを触ってみると「チョイ勃ちくらいかな」とすでに反応はしている様子。「中折れとか心配です」という若者のチンポを丁寧に舐め始めるマリ。ジュボジュボとピストンし始めると若者のチンポは徐々に堅くなっていく・・・。美熟女と温泉で混浴しながら悩みを解決してもらう物語。ゲイのバイトをしている若者が女の子を好きなってしまいその娘とヤレるかどうか練習したいという。果たして若者のチンポは使い物になるのか?美熟女の悩殺テクニックで若者をイカセられるのか?熟女好きにお薦めする作品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。