敏感少女 川島由佳

敏感少女

男に促されソファーに座る女子校生の川島由佳ちゃん。制服のミニスカから覗く足が悩ましい。男がオッパイを触りながら「柔らかいね~」と揉み揉み。「見せて~」とブラウスのボタンを外していく。「出てきたよ~」とノーブラのオッパイがポロリとあらわに。「オッパイ舐めたらどうなっちゃうの?やってみようか。」とゆっくりと乳首を吸い始める。すぐに息づかいを荒くして感じてしまう由佳。「あ、あ、あ~」と堪らず顔を歪めてしまう。「勃ってきた、勃ってきた~」と乳首がピンと勃起させてしまう由佳。かなり敏感な反応を見せる由佳はもうすっかりエッチなモードに。オッパイをタプンタプンと揺らしながらネットリと乳首を舐め続ける男。「久しぶりだよ、こんなタプンタプンのオッパイは~」と男も興奮していく。さらに足をM字に広げさせ「エッチだね~」とM字開脚にさらに興奮していく。パンティの上からオマンコを弄ると「あ~~」と感じてしまう由佳。パンティをめくって直接オマンコをチェックすると「オマンコからイヤラシい糸が出てきてるよ~」と愛液が糸を引いていると言葉責め。「いや~ん」と恥ずかしがる由佳にパンティをグイッと食い込ませてオマンコをグジョグジョに刺激していく。「あ~ん、恥ずかしい~」とオマンコに食い込むパンティを見てさらに感じてしまう由佳。「パンティ取っちゃおうか。」男はスルスルッとパンティを脱がせると丸見えになったクリトリスをグリグリと刺激していく・・・。あどけなさの残る美少女のすっかり大人になったカラダを気持ちよくさせる物語。クリトリスへの指責めだけで体をくねらせながらイッてしまう敏感な体に男も興奮を増していく。女子校生好き、ロリ好きにお薦めする作品。

隣のお姉さん 川村ゆり

隣のお姉さん

公園で恥ずかしそうに自己紹介する川村ゆりちゃん19歳。趣味は「買い物をしたり、旅行したりが好きです。」というゆり。エッチは好きだけど「1ヶ月くらいしてない」という。我慢できるの?と聞かれ「できない~」とそういうときはオナニーしてるという。「クリトリスが一番かな。」とオナニーではクリ責めを中心にしているという。スィーツを食べながらしばし世間話。映画の話、旅行の話をしてくれる。打ち解けたところでホテルへ。早速服を脱いで下着姿に。均整の取れた体をさっそくまさぐり始める。股間を弄りながら乳首を刺激。立ちオナニーからソファーに座ると足をM字に広げてオマンコを弄る。中指が割れ目に沿ってゆっくりと上下していく。徐々に気持ちよくなってきたのか息づかいが荒くなっていく。中指はクリトリスのあたりを小刻みに刺激し続けている。スルリとパンティを脱ぐとすでにオマンコは濡れていた。直接中指をクリトリスに擦りつけていく。「あ~」グリグリとクリトリスを刺激するたびに喘ぎ声が漏れ出しさらに息づかいが楽なっていく。「あ~、あ~、あ~、あ~」顔を歪ませながら快感が高まっていくゆり。「は~、は~、あ~~、は~~」リズミカルにクリトリスを刺激し続けると「あ、あ、あ、あ、は、ん~~~!!」と絶頂へ達してしまう・・・。隣のお姉さんタイプの素人娘と公園デートの後ホテルでエッチなことをする物語。隣のお姉さんがオナニーしたり、裸を見せてくれたり、さらにはオマンコまで。おもちゃでオマンコを弄ったり、チンポを舐めてもらったりと主観ハメ撮りで臨場感たっぷりに大興奮してしまう。素人好き、ハメ撮り好きにお薦めしたい作品。意外と巨乳です。

Iカップロリ巨乳 桃香

Iカップロリ巨乳

「いきなりオマンコのアップだよ~」と制服のミニスカの奥に覗く白いパンティが丸見えになってしまう女子校生の桃香ちゃん。「キャハハ~」と笑いながら自己紹介。B98W58H78のナイスボディでオッパイはなんとIカップ。細身のスレンダーボディながらロリ巨乳という恵まれた体だ。制服の上からでもその巨乳ぶりがはっきりとわかる。「おっぱいは感じやすいのかな?」と男がブラウスの上からおっぱいを揉み揉み。「乳首はどの辺かな~?」と探しながらブラウスのボタンを外していく。ブラジャーが見えたところで胸の谷間がかなり深い。「すごいね~、これ。」と胸の谷間に指を入れてパイズリ。そのまま指をずらして乳首をコリコリすると「気持ちいい~」と素直に感じ出す桃香。ブラジャーをグイッと上に持ち上げて巨乳をあらわにすると自ら鷲掴みで揉み揉みコリコリ。まるで大きなメロンが乗っかっているかのような桃香の巨乳。片乳を持ち上げ乳首舐め。喘ぎ声を漏らしながら足を開き出す。ミニスカの奥に手を伸ばしオマンコを弄り出すと息づかいも荒くなっていく。ズルズルッと体を倒すとおっぱいを揉みながらパンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出す。「ん~~」オマンコへの刺激が桃香をさらに感じさせる。顔を歪めながら気持ちよくなっていく。グリグリとクリトリスを刺激し快感を貪っていく桃香。「気持ちいい?もっと気持ちいいモノを出してあげよう。」と男が電動マッサージ器を取り出しスイッチを入れるとゆっくりとオマンコに押し当てていく。体をくねらせながら感じ出す桃香に「イッちゃっていいよ~」と男もさらに追い詰めていく。「あ~、あ~あ~~。あ~~。イッちゃう~~!!」ビクビクッと体を震わせながら絶頂へ達してしまう・・・。ロリ巨乳女子校生とのグジョグジョな物語。オナニー、電マ責め、生チンポとたっぷりとエロいことをしてくれる。ロリ好き、巨乳好き、女子校生好きにお薦めする作品。

お姉ちゃんには内緒で ~お義兄ちゃん大好き~ 相沢まほ

お姉ちゃんには内緒で ~お義兄ちゃん大好き~

自分の部屋でくつろぐ妹系娘の相沢まほちゃん。着替えようと服を脱ぎ下着も脱ぎ全裸に。新しいブラジャーをパンティを穿き、ミニスカ、シャツを身に纏う。しかし、この着替えを覗き見ている者がいた。そんなことは露とも知らずベッドでくつろいでいるまほ。全裸着替えを覗き見て満足したのか男はその場を去って行く。ベッドで休んでいると再び男が侵入する。掛け布団をまくりまほの足を露出させていく。キャミソールにパンティ姿で休んでいるまほ。男は大胆にもパンティの上からオマンコを触りだした。すると「どうしたの?お義兄ちゃん・・・」と男に気づく。男はなんとまほの姉の夫だった。「ちょっと触らせてよ。」と男はまほのオマンコを弄り出す。「すごい湿気ってるね。」と興奮していく男。「ちょっとお尻あげてみな」とまほを四つん這いにさせると「Tバックじゃん~。なんでこんな恥ずかしいの着けてるの?」とさらに興奮していく。パンティをスルリと下ろしながら「恥ずかしいね。見えちゃってるよ?」とアナルが丸見えになっていると言葉責め。「こっちも見ちゃうよ。」と仰向けにしてキャミソールをまくり上げていく。オッパイが丸見えになり乳首を弄り出す。「若いのいいね~」と思わず姉と比較してしまう男。「脱いで。」とパンティを脱がせて全裸にすると「すごい濡れてるね~。丸見えだよ。」とオマンコがすでに濡れ濡れだと言葉責め。「お姉ちゃんに内緒でヤロうよ。」簡単に脱いできたまほを誘うが「ダメだよ。お姉ちゃんにバレちゃうよ。」とやんわりと拒む。しかし男は「じゃあ、口でしてよ。」とフェラチオをおねだり。「お姉ちゃんには内緒だよ。」とすでにビンビンに勃起しているチンポをパクリと咥え出す・・・。妹系娘が義兄に迫られてしまうシチュエーション物語。やむなくフェラチオと手コキで抜いてくれる。その後もシャワーに乱入したりオナニーをさせたりとM娘にヤリたい放題。妹系好き、M娘好き、シチュエーション好きにお薦めする作品。

若妻の情事 かな

若妻の情事

恥ずかしそうに服を脱ぎ出す人妻のかなさん。小ぶりだが形のいいオッパイに「いいオッパイしてますね、ピンク色で。」と男もテンションが上がる。全裸になるとバスタオルで前を隠しながらシャワーへ。後ろ姿を見て「綺麗なお尻じゃないですか~。桃尻で~。」とお尻にも興奮する。一人でシャワーを浴びる姿はその人の日常を何気なく見せてしまう。オッパイはこうやって洗うのか・・・、オマンコはこうやって洗うのか・・・、さらに想像力を掻き立ててくれる貴重なシーンだ。体を綺麗にしたところで再び下着姿になってベッドへ。オナニーを見せて欲しいとのリクエストに足を開いて早速オナニーしてくれることに。すぐにブラジャーを外して乳首を刺激しながらパンティの中に手を入れていく。目を閉じて気持ちを集中させているのか指の動きがイヤラシく映る。足をもぞもぞと動かしながら気持ちよくなっていくかな。パンティをスルリと脱ぐと恥ずかしそうに足を開く。中指で割れ目を擦り出すと男がシャワーから戻ってきた。男が気になり集中力が削がれてしまったかなだが再び目を閉じて指をグリグリと動かしていく。同時に乳首を刺激し気持ちが乗ってきた様子。動きが速くなり気持ちよくなっていくが男に見られながらのオナニーは集中できない様子。「お手伝いしましょうか。」と男がオマンコを触り出す。「この辺がいいの?」とクリトリスを刺激すると喘ぎ声が漏れ出す・・・。人妻が旦那に内緒で一時の情事をしてしまう物語。恥ずかしそうにしていた人妻もチンポを入れられたら我慢できない。感度抜群のオマンコはあっという間にイッてしまう。快楽に恍悦とした表情は何とも堪らないくらいエロい。主観ハメ撮りで臨場感もたっぷり。素人妻好き、熟女好きにお薦めする作品。

オナニーしか知らない娘のエッチな妄想世界 春菜

オナニーしか知らない娘のエッチな妄想世界

悩ましい網タイツを穿きオッパイを露出させながらソファーに横たわっている春菜ちゃん。パンティも半分刷り下ろされている。「あ~あ、春菜っていつもこうやってオナっちゃうんだよな~。たまには本物のちんちんでイカされたいな~」といつも妄想しながらオナニーに耽り現実とのギャップに悩んでいる。しかし「もうそうなったら、春菜グチャグチャになっちゃうのにな~。あ~あ、イキたいな~。たくさんのチンポ欲しいなぁ~」とさらに妄想は進んでいく。再び妄想の正解へと入り込んでしまった春菜。男に激しいディープキスをされている。「すごいイヤラシい舌してるね。」オマンコを弄られながら舌を絡ませ合う。乳首を舐められ体をビクンビクンと震わせながら感じてしまう春菜。男も春菜の反応を愉しむかのようにじっくりと攻めていく。「うわ~、イヤラシい~」男は春菜の太股を抱え込むとパックリと広げられたビラビラからアナルまで丁寧に舐め上げていく。そのたびにビクビクと体を震わせて感じてしまう春菜。「あ、あ、イク。あ~、イク、イク~~!!」男の巧みな舌技であっという間にイカされてしまう・・・。妄想の世界でしか満たされない妄想オナニー娘が実際にはこんなことされたい、もんなふうにイカされたいと妄想してしまう物語。妄想の中でグジョグジョにされてしまうオマンコ。手マンチョで大量の潮吹き、ビンビンの肉棒をしゃぶり尽くす、4Pでの超絶激しいまぐわいと女のエロい想像力はとてつもなく興奮度最高潮。果てしない欲望はどこまで続く?

こんなに濡れちゃって・・・ 岩下美季

こんなに濡れちゃって・・・

ピンク色のレオタードがキュートな岩下美季ちゃん。乳首がピンと勃起しているのがイヤラシい。可愛いお尻、盛りマンな土手とすぐにでもかぶりつきたくなってしまう。「普段、自分で触ったりする?」足をM字に開いてオマンコを指でツンツンされながら聞かれると少し恥ずかしそうに「たまに・・・」と照れ笑い。「オナニーとかしちゃうんだ?」とストレートに聞かれ「少しだけ・・・」とちょっぴり言い訳気味のコメント。「へえ~、こういうとこ触るの?」男の指がクリトリスをめがけてグリグリと刺激し始めると堪らず息づかいを荒くしてしまう美季。「ダメじゃ~ん、シミ作っちゃ。」美季の股間がしっとりと濡れてしまいレオタードにシミを作ってしまう。「ん、ん、ん~」喘ぎ声を漏らしながら感じてしまう美季に「自分で触ってごらん?濡れてるから。」とオマンコを弄らせる。すっかり気持ちよくなってしまった美季はいつものようにグリグリと指でオマンコを弄り出す。男は後ろから乳首をコリコリと弄り出す。「すごいね。オマンコ気持ちいい?」気持ちよさに負けてオマンコを弄り続ける美季に言葉責め。「こんなに濡れちゃって。」オマンコから溢れ出た愛液でレオタードにオマンコのシミができてしまう。「すごい、イヤラシいね~」グリグリとオマンコを弄り続けると体を仰け反らせて感じてしまう美季。「あ、あ、あ~~」顔を歪ませながら気持ちよくなってしまう。「じゃあ、よーく見せてごらん。すごいね~。おちんちん入るとこだよね?」割れ目に沿って指を滑らせながらズブリとオマンコに指を入れようとする男。さらにクンニでグジョグジョにしていくと「気持ちいい~」と羞恥心がすっかり消えてしまったかのような反応を見せる美季。レオタードの上からクチュクチュとエッチな音をさせる美季のオマンコ。「さあ、どうなってるの?足を抱えてごらん。オマンコ見ちゃうよ~」男はレオタードの端を摘まむとグイッとめくってしまう。「ほ~ら、出てきた。」美季のグジョグジョになったオマンコがパックリとあらわになってしまう・・・。女子校生のロリエロ娘とコスプレ羞恥プレイを愉しう物語。ぴっちりレオタードで羞恥責め、言葉責め、おもちゃ責めでイカせると制服に着替えて懐かしのスカートめくりでいちゃつく。手マンチョでグジョグジョに潮を吹かせると肉棒でズブリ。感じやすい濡れ濡れ娘に男も大興奮の内容。コスプレ好き、女子校生好き、羞恥プレイ好きにお薦めする作品。

お姉さんとコスプレエッチ 川村ゆり

お姉さんとコスプレエッチ

セクシーな下着姿で跪いている川村ゆりちゃん。「すごくセクシーな下着だね~。ムラムラしちゃうね~。」と興奮しながらゆりに近づいていく男。「ムラムラしていい?」と股間をもっこりさせると「うん」と笑顔のゆり。「じゃあ、触って~」と股間を触らせる。もっこりした股間を擦り出すと「フェラチオ好き?お口でイカせたことある?」と聞かれ「うふ、あります。」とすでに経験済み様子。さらに「そのときは飲んじゃいました。」とザーメンをそのままゴックンしてしまったという。「じゃあ、思う存分召し上がってください~」と男が促すとスルリとパンツを下ろしていく。すでに半勃ちのチンポを握るとシコシコと手コキ。徐々に興奮が漲り勃起していく。「まず手で扱いて勃たせるんだ~」とゆりのやり方に興奮していく男。すっかり勃起したところでパクリとカリを咥えると手コキを加えながらジュボジュボ。「あ~、気持ちいい~」とすぐに反応を見せる男。「あ~、そんなに激しくしたらすぐにイッちゃうよ~」とまだイキたくない様子の男。ゆっくりピストンに切り替えるがそれでも気持ちよくて堪らない様子の男。「舐めっこしていい?」と男は69をリクエスト。ゆりのオマンコをたっぷりとクンニしながら咥えてもらう。ゆりも堪らず喘ぎ声を漏らし出す。再び仁王立ちフェラで咥えてもらう男。「あ~、イヤラシいじゃん。お口でイッちゃっていい?」と快感が高まっていく。ゆりはピストンを速めると男の息づかいが荒くなっていく。「あ~、あ~、あ~、お口に出すよ。出すよ。あ~、あ~、出る、出る~~~!」とドピュドピュドピュッとそのまま口内発射してしまう・・・。素人娘とホテルでエッチ三昧する物語。ますはフェラチオ&手コキでそのまま口内射精。ローターでオナニーを見せてもらったあとはレオタード姿でコスプレ羞恥プレイと抜きどころたっぷり。オッパイをタプタプと揺らしながらよがりまくる娘に大興奮。素人好き、コスプレ好き、フェラ抜き好きにお薦めする作品。

淫乱娘と心ゆくまでエッチなことを・・・ 玉木彩音

淫乱娘と心ゆくまでエッチなことを・・・

シャワーを浴びている玉木彩音ちゃん24歳。すると扉を開けて中を覗き見る男が。体を洗っている姿が丸見えになってしまう彩音。女が体を洗う無防備な姿が丸裸になってしまった。綺麗になったところで着替えてソファーへ。男が彩音のことをいろいろと聞いてくる。「ちょっと虐められるのが好き。」という彩音。男が彩音の後ろからオッパイを揉み揉みしながら品定めするように体をまさぐっていく。服をまくられブラジャーがずらされるとおっぱいが丸見えに。たわわな形のいいオッパイを直接激しく揉みしだいていく男。「ダメ~」男が乳首をコリコリと刺激すると思わず体が反応してしまう。服を脱がされブラジャーも外されるとオッパイを鷲掴みにしていく男。乳首にむしゃぶりついてチュパチュパと吸うと恥ずかしさを隠すように反応する彩音。男が股間をまさぐると「オマンコが気持ちいい~」と恥ずかしがりながら反応する。「いつもどうやってるの?」男がいつものオナニーを促すとグリグリとオマンコを弄り出す彩音。「オナニーは結構好き。でも見られてると恥ずかしい~」と言いながらオマンコをグリグリ。男がローターを手渡すとペロペロと舐め滑りをよくする。足をM字に開かされると彩音はローターをオマンコに押し当てていく。「あ~、気持ちいい~」とすぐに喘ぎ声を漏らし出す。男は彩音を後ろから抱えるようにローターをオマンコに押し当てていく。「あ~、気持ちいい~。気持ちいい~。」さらに四つん這いにさせると後ろからローターを押し当てていく。「あ~~、あ~~、気持ちいい~」素直に反応を見せるようにな彩音をのパンティを脱がせると直接ローターをオマンコに押し当てていく。「もう濡れてるね~」すっかり濡れ濡れになった彩音のオマンコにズブリと指を突き刺していく・・・。すぐにオマンコが濡れ濡れになってしまう淫乱娘をたっぷりと羞恥責めする物語。シャワーを覗き見した後はおもちゃでオマンコ責め。興奮した肉棒をしゃぶらせてそのまま口内発射でイカせてもらうと本気オナニーでイッてもらう。そしていきり勃った肉棒をズボズボと突き刺していく。喘ぎ顔、啼き声、淫らなカラダとエッチ過ぎる娘は生おしっこまで見せてくれる。エロ娘好き、淫乱好きにお薦めする作品。

ちょっと恥ずかしいですけど・・・どうですか? 細川真紀

ちょっと恥ずかしいですけど・・・どうですか?

体のラインがクッキリとしかもウエスト部の切り込みが鋭く「どうですか?ちょっと恥ずかしい気もしますけど・・・」とセクシーなワンピースに照れながら笑う細川真紀ちゃん。ミニ丈からスラリと伸びる足がきれいでしかも悩ましい。スルスルッとミニスカをたくし上げると「しかもパンティを穿いていません~」とノーパンにストッキングを穿いただけの超エッチな状態。「こういうのは好きですか?」とこちらを誘うような視線。お尻を向けると我慢できなくなった男が真紀のお尻を撫で回していく。「あん、ん~~」と男のイヤらしい手つきに反応してしまう真紀。男の手はさらに真紀の体を襲う。後ろからおっぱいを揉み乳首をコリコリと刺激。「乳首は感じちゃうから・・・」と悶え出す真紀。すっかり気持ちよくなってしまった真紀は「キスは好きですか?」と激しいディープキス。舌を絡ませ合いながら男は真紀の体をまさぐっていく。乳首をコリコリする度に顔を歪めて感じてしまう真紀。足を大きく開かされると「私のオマンコも濡れてきてるかもしれない・・・」と男の手を誘う。「クリトリスが感じるから・・・」男は真紀ののぞき通りクリトリスを激し刺激する・・・。スレンダーなセクシー美女とセクシーワンピース、ノーパン、ストッキング姿のイヤらしいコスチュームでエロエロなことをする物語。男がすっかり興奮してしまったのに「お預けね」とさらにセクシーな下着に着替えるという何とも嬉しいエロ気遣い。主観アングルで臨場感たっぷりに悶え狂う美女を存分にご堪能ください。